h_kaishi

t_toukou

ヒト脊椎におけるpedicle screwの固定性に関する研究一特に骨粗鬆化との関連においてー

1)腰椎固定用のpedicle screw を用いて,屍体腰椎および踵骨における引き抜き強度を測定するとともに,骨粗鬆化の程度との関係について検討した.2)屍体腰椎において測定した骨密度とpedicle screw の引き抜き強度との間においては明らかな相関は認められなかったが,皮質骨を除去した屍体踵骨において測定した骨強度とpedicle screwの引き抜き強度との間には有意な正相関が認められた.3) pedicle screw の固定力はscrewの径と骨粗鬆度に影響されるが,骨粗鬆化の程度が高度であると,骨密度とpedicle screwの引き抜き強度との間において明らかな相関は得られなかった.                         (平成8年10月20日採用)
著者名
平野 浩司
22
4
237-244

b_download