h_kaishi

t_toukou

各種RNAファージに用いられる精製法の検討とその応用

RNAファージ粒子の大量培養,精製を行うための方法を検討した.ポリエチレングリコール‐デキストラン硫酸を用いる方法が有効であることがわかった.さらにこの方法を4種のRNAファージの精製に適用して精製した結果を示した.(昭和63年12月27日採用)
著者名
西原 徹
15
1
129-132

b_download