h_kaishi

t_toukou

われわれの埋没耳形成術

埋没耳は耳介の上半分が側頭部に埋入する特徴を有する先天的奇形である.これに対する外科的療法については, 1930年久保が初めてV-Y plasty による術式を発表し,以来多くの方法が報告されてきた.また,埋没耳には多くのタイプが見られ,いまだ定まった分類はない.ここでは,埋没耳の分類に関し私たちの考えを述べ,さらに私たちの新しい手術術式について述べた.
著者名
森囗 隆彦
12
4
324-332

b_download