h_kaishi

t_toukou

接触皮膚炎の病理組織学的研究 I 実験的アレルギー性接触皮膚炎

モルモットにおけるDNCBに対するアレルギー性接触皮膚炎の病理組織像を経時的に観察した.その結果,リンパ球性表皮基底部海綿状態,真皮上層部への単核球,好塩基球の浸潤,表皮肥厚が同皮膚炎の特徴的な所見であった.
著者名
中川 昌次郎, 他
11
2
222-226

b_download