h_kaishi

t_toukou

気管支拡張剤吸入の肺機能,特に動脈血ガスに及ぼす影響

気管支拡張剤吸入の肺機能に及ぼす影響,特に動脈血ガスに及ぼす効果について検討した.対象は,気管支喘息患者18名,肺気腫患者17名である.硫酸サルブタモール0.5ml吸入前後に,flow-volume curve,呼吸抵抗,肺拡散能力,動脈血ガスの測定を行った.その結果,気管支拡張剤に最も反応する指標は, 1秒量,最大中間呼気速度,V50であった.また,動脈血O2分圧の改善は,気管支喘息患者18名中11名,肺気腫患者17名中6名に認められた.動脈血O2分圧の変化は,肺胞気―動脈血O2分圧較差の変化と最も相関した.
著者名
沖本 二郎, 他
8
4
378-386

b_download