h_kaishi

t_toukou

Hb Mizushi [α2 75Asp→Gly β2]-日本で発見された新しい異常血色素-

高松地区での異常ヘモグロビンスクリーニング検査中, 1979年5月にslow movingの異常ヘモグロビンを発見した.一次構造解析の結果,このヘモグロビンはα鎖の75番目のアスパラギン酸がグリシンに置換されたこれまでに記載されたことのない新しい異常ヘモグロビンであることを確定し,発端著の居住地名に因んでHb Mizushiと命名した.患者は44歳の主婦で, 1979年5月に子宮筋腫の摘出術を受けるため高松市の香川県立中央病院に入院したが,血液学的検査においては全く正常であり,溶血傾向試験も陰性であった.家族調査を行なったところ,発端者の2人の娘のうち1人(18歳)が,母親と同様にHb Mizushiのヘテロ接合体であることが確認された.
著者名
島崎 俊一
6
4
241-246

b_download