h_kaishi

t_toukou

鼻中隔膿瘍の1症例

われわれは外傷後両側鼻閉と鼻漏を呈したため近医ではアレルギー性鼻炎として治療を受けていた13歳の男子中学生で,鼻中隔血腫が膿瘍化し軽度の鞍鼻を呈した症例を経験した.鼻中隔膿瘍の報告は1914年から1985年までに90例を数え本例を加えて若干の統計的考察を加えた.
著者名
半田 徹,他
13
4
398-402

b_download