h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

Baculovirusを用いた機能的リコンビナントKu抗原の作成

Human Ku p70およびp86 subunitを持つ2つのこのリコンビナントBaculovirusを作成し,それぞれのsubunitをSf9細胞内で発現させた.さらにこの2つのvirusをco-infectすることにより機能的なp70/p86 heterodimerを作成,またhexa-histidine tag とfusionproteinにすることで簡便にかつ大量に精製,回収した.またこのリコンビナントタンパクを用いてheterodimerを構成することがKu抗原がDNAに結合するために必須であることを示した.                              (平成6年7月14日採用)
著者名
小野 雅史,他
20
3
167-176
DOI
10.11482/KMJ20(3)167-176.1994.pdf

b_download