h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

アポE 2/2 表現型をもつ糖尿病性高脂血症の1例

Ⅲ型高脂血症はアポリポ蛋白E 2/2 ホモ接合型と関連して発症することが知られている.アポE 2/2 ホモ接合型は,日本では人口の0.25 %にみられ,この内のごく一部にⅢ型高脂血症が発症する.我々は47歳女性で,著しい高脂血症(総コレステロール334 mg/dl , トリグリセリド1,441 mg/dl)と糖尿病を合併する例を経験した.この例はアポE 2/2 ホモ型であることが証明された.アガロースゲル電気泳動による分析では,治療(食事療法)によってⅢ型高脂血症からⅣ型高脂血症へと変化した.これらのことから,アポE 2/2 ホモ接合型であることのみでⅢ型高脂血症を発症するのではないこと,糖尿病はその発症または促進因子の一つになることが示唆された.          (平成5年3月26日採用)
著者名
尾山 秀樹,他
19
2
117-121
DOI
10.11482/KMJ19(2)117-121.1993

b_download