h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

蝸牛内直流電位に対するDimethyl Sulfoxideの作用

蝸牛内直流電位(EP)に対するCaイオンの関与を検討するため, Ca-ATPase抑制作用を有するdimethyl sulfoxide (DMSO)を使用した. DMSO ( 2 % v/v以上)を含む人工外リンパを鼓室階から灌流するとき,EPは一過性に上昇した後低下した.最初のEP上昇は,前庭階から灌流するときは認め難いことから, DMSOがコルチ器に作用しその電気抵抗を増大することによると考えられた.後続のEP低下の程度はDMSOの濃度に依存しており, 20% v/v濃度では10分以内に0mVに低下した. DMSOがイオン電流を非特異的に抑制することから,EPの低下は血管条細胞へのCa2+流入減少による結果と考えられた.(平成3年2月26日採用)
著者名
山川 純至
17
1
60-64
DOI
10.11482/KMJ17(1)60-64.1991.pdf

b_download