h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

血管拡張性肉芽腫様外観を呈した石灰化上皮腫の3例

症例1: 53歳女性.左後頭部に赤褐色の腫瘤が約1か月前に出現,増大してきた.症例2: 29歳男性.左鼻翼外側に赤褐色の腫瘤が約半年前に出現,徐々に増大してきた.症例3: 5歳女児.右耳前部に赤褐色の腫瘤が約半年前に出現,徐々に増大してきた.3症例とも血管拡張性肉芽腫様の外観を呈したが,触診上,腫瘤内にやや硬い小結節を触知した.組織学的には,いずれも石灰化上皮腫の所見を示し,腫瘍周囲には毛細血管増生を伴っていた.自験例の赤色調の外観は,毛細血管増生によるものであり,上方への突出は,皮下組織に乏しく,下床に硬骨が存在する部位に病変が出現した場合に機械的刺激を受けることにより肉芽腫性の反応を呈したものと考えた.触診上で腫瘤内に硬度の高い結節性病変を触知することは,本疾患の診断に際し,重要であると考えた.(平成元年6月14日採用)
著者名
阿部 佳容子,他
15
3
543-546
DOI
10.11482/KMJ-J15(3)543

b_download