h_kaishi

t_toukou

下大静脈再建を伴う小児腎細胞癌の1手術例

11歳男児の腎癌に対して右腎切除と腎静脈分岐部より末梢側の下大静脈パッチ形成術を施行した.この症例は転移性リンパ節により浸潤された下大静脈の代用血管による血行再建後,その開存が確認された最初の臨床報告と思われる.(昭和63年9月2日採用)
著者名
土光 荘六,他
14
4
684-689
DOI
10.11482/KMJ-J14(4)684

b_download