h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

外鼻外傷の検討

1978年4月から1983年3月までの5ヵ年間に経験した外鼻外傷40例について臨床的に検討を加えた.スポーツ外傷が最も一般的な原因であった.X線検査では40症例中30例に鼻骨骨折が認められ,このうち22例に外鼻の変形が存在した.22例中10例に非観血的整復術が施行されたが,12例は治療を希望しなかった.これらをもとにして当科の鼻骨骨折の治療方針を述べた.
著者名
山本 英一,他
12
1
116-118
DOI
10.11482/KMJ-J12(1)116

b_download