h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

日本における血色素異常症(第2報)-兵庫県の調査-

1980年から1981年にかけて兵庫県における集団検診受診者の等電点電気泳動法によるヘモグロビンのマススクリーニングを行った. 12,391名のうち4名の異常ヘモグロビン保因者(Hb G Waimanalo, Hb Ube-2, Hb J Norfolk, Hb Ankara)と1名のβ-サラセミア症を発見した.4名の異常ヘモグロビン保因者は何ら臨床症状を示していなかったが,β-サラセミア症の例は,軽度の貧血を呈していた.
著者名
原野 恵子, 他
11
1
142-146
DOI
10.11482/KMJ-J11(1)142

b_download