h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

馬尾性間歇性跛行の1例

馬尾性間歇性跛行の1例を報告した.症例は56歳,女性.間歇性跛行,両下肢のしびれ感を主訴に入院した.腰椎Ⅹ線写真で, L4椎体の軽度の前方へのすべり,骨棘形成を認めた.ミエロゲラフィーとメトリザミドCTでは,L3~4,L4~5,L5~S1椎間部に一致して脊椎管腔の著明な狭窄を認めた.本例は先天性素地の上に変性が加わって発症した混合型腰部脊椎管狭窄症による馬尾性間歇性跛行と考えられた.
著者名
粟井 佐知夫,他
10
2
233-237
DOI
10.11482/KMJ-J10(2)233

b_download