h_kaishi

t_toukou

皮膚転移癌に対するアドリアシン軟膏療法

乳癌の皮膚転移例に対する福田らのアドリアシン軟膏療法に注目し,耳下腺未分化腺癌の皮膚転移例に使用したところ好結果を得たので報告した.基剤としてはポリエチレングリコール(PEG)を使用し,0.5%のアドリアシン軟膏を作製した. PEGは吸湿性,混合性及び主薬の皮膚面からの吸収にすぐれており,抗癌剤の軟膏作製における基剤としては適していると思われた.アドリアシンは全身投与では非常に強い副作用をきたすが,軟膏として使用した場合副作用は全く認めなかった.一方アドリアシン軟膏は皮膚面からよく吸収され,すぐれた抗腫癌性を示したが,単独では効果に限界があった.今回COMFP療法を併用し,好結果を得たが他の抗癌剤との併用を考慮し,改良を加えるのが今後の課題と思われた.
著者名
森 裕司,他
10
2
244-247
DOI
10.11482/KMJ-J10(2)244

b_download