h_kaishi
Online edition:ISSN 2758-089X

t_toukou

術後性上顎嚢胞 ―Caldwell-Luc法とDenker-和辻法の比較―

最近の3年6カ月間に当科で経験した術後性上顎嚢胞症例25例について, Caldwell-Luc法とDenker-和辻法を比較検討し,以下のような傾向を認めた. 1)術後性上顎嚢胞はCaldwell-Luc法で手術した症例にしばしば認められた. 2)主訴に関して両者に差はなかった. 3)再発はCaldwell-Luc法に早く認めた. 4)予防対策としてはDenker-和辻法を行なう方が良いように思われた.
著者名
山本 英一, 他
8
1
52-55
DOI
10.11482/KMJ-J8(1)52

b_download