h_kaishi

t_toukou

眼位異常の神経眼科学的新分類について

神経眼科学の観点から種々の病因による眼の偏位を分類した。この分類では眼の偏位を起こした障害の部位が鑑別の要点となっている。I.共同偏視  核上性II.斜視1外眼筋の解剖学的異常による斜視(1)原発性外眼筋異常a 先天性異常b後天性筋障害(2)続発性外眼筋異常2神経支配性斜視(1)調節輻輳関連異常(2)過緊張性斜視(3)麻痺性斜視(核又は核下)(4)皮質下中間中枢障害(5)眼位の皮質支配異常(6)混合型3皮質中枢性両眼視障害による斜視4 末梢性両眼視障害による斜視5 解剖学的,神経支配性の混合斜視 この新分類では眼位の皮質支配異常,中枢性両眼視障害が強調されている。
著者名
筒井 純, 他
1
2
113-119
DOI
10.11482/KMJ-J1(2)113

b_download